ご契約後の工事について

塗装一番

まずは相談から

一般的に、住宅リフォームや外壁塗装はそれほど頻繁に行なうものではありません。場合によっては、初めての方も多いでしょう。初めての場合は、何から何まで分からないことだらけです。それでも相談することで、分からなかったことが分かるようになります。まずは、相談から始めることが大切なのです。

工事の流れ

住宅

着工前に

まず、外壁塗装工事はある程度大掛かりな工事となります。工事をすることで、騒音なども発生してしまうでしょう。そのため、オンテックスでは施工前に近隣の住民へ挨拶を行ないます。これから工事をすることを事前に伝えることで、近隣住民への迷惑も抑えることができるでしょう。また、工事中の注意事項についても近隣住民に説明していきます。リフォームを依頼するお客様だけではなく、近隣住民にも気を配ってくれるのです。

工事を始める

お客様に工事の内容を説明してから工事を始めます。しっかりと丁寧に説明してくれるので、不安はなくなるでしょう。何かリクエストがあれば、この時に相談するようにしましょう。事前に相談することで、より満足できる外壁塗装工事が実現します。オンテックスはお客様からの要望をしっかりと把握することで、より満足できる工事を行なうことができるのです。工事もスムーズに進めることができるでしょう。

進捗状況を報告

お客様にとって最も気になることが、進捗状況です。工事がどこまで進んでいるのか気にしている方も多いでしょう。オンテックスでは、工事中に進捗状況を細かく報告してくれます。どこまで工事が進んでいるのか把握できるのです。また、工事中でも相談に乗ってくれる所が人気の理由です。何か分からないことがあれば、いつでも相談することができます。

工事が完了してから

工事が完了してからお客様にチェックしてもらいます。オンテックスの担当者と一緒に完成後の外壁を見てもらうのです。何か不備などがないか、しっかりとチェックすることができます。確認後、納得できれば引き渡しとなるでしょう。完工書にサインをしてから引き渡しです。また、支払いは完工書にサインを書いた後に行います。場合によっては契約金や着手金などが発生する場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

問い合わせから契約

オンテックスに相談してから契約までの流れを簡単に説明していきます。基本的に電話相談から始めて、リフォームや外壁塗装について相談し、現地で調査をしてプランを考えるのです。予算や住宅の状態にあったプランを提供してくれます。プランに納得できた後は契約を結ぶのです。費用や工事内容についてはじっくりと相談しておくようにしましょう。また、支払い方法についても相談が可能です。

広告募集中